HOME>ホットトピックス>診察や検査に時間を掛けてくれるので、痛みの少ない治療です

金属アレルギーの人も安心です

治療器具

大阪の歯科クリニックでは、歯並びに応じた専用のマウスピースを製作して、一定期間装着をさせるインビザラインの治療を行っています。インビザラインは、現代は大変ポピュラーな歯列矯正のひとつです。ワイヤーや留め具を装着しないので、金属アレルギーの人も安心して治療が受けられます。大阪の歯科クリニックでは、診察や検査に時間を掛けてくれるので、痛みが少なく、安全な治療を心掛けています。従来の歯列矯正に比べると、違和感を感じにくいです。

口内炎や虫歯になりにくいです

マウスピース

目立ちにくい歯列矯正を希望している人は、裏側矯正を受けている人もあります。審美性に優れた治療法ですが、ワイヤーや留め具を装着するので、口内炎や虫歯になりやすいのがデメリットです。インビザラインのマウスピースは、取り外しが出来るので、丁寧に歯磨きが出来ます。人体に負担の少ない素材なので、口内炎になりにくいなどのメリットがあります。大阪の歯科クリニックは、適正な料金で治療を行っています。表側矯正に比べると費用は高めですが、他人に気付かれずに歯並びを整えることが出来ます。マウスピースは一定の時間は装着させる必要がありますが、体に負担が少ないのが魅力です。